お年寄りの風邪の症状・原因・治療方法

お年寄りの風邪とは??

分類   【 かぜ、インフルエンザ 】

読み方  【 おとしよりのかぜ 】

お年寄りの風邪は、風邪ウイルスが高年齢者に感染し風邪症状を発症させるものです。

原因

高齢者は全身的な免疫能の低下とは別に、呼吸器系に備わっている特有の感染に対する防御のしくみが低下しているためです。

症状

食欲の低下、全身的な抵抗力の低下、排泄能力の低下、肺機能の低下があります。

一般の人と比べて、お年寄りが風邪ウイルスに感染すると、風邪をきっかけに肺炎にかかりやすくなり、さらに重症化すると死亡の原因ともなりかねません。

治療方法

お年寄りが風邪にかかると肺炎などから重病にかかることも多いです。
ゆえに、お年寄りの場合、治療することよりもその前に予防を先決することが重要です。

普段から適度な運動、バランスの良い食事を心がけることで、常日頃から体調を整えておくことが必要です。