めまいの症状・原因・治療方法

めまいとは??

分類   【 内耳の病気 】

読み方  【 めまい 】

めまいは、目の前がクルクル回ったような感じがしたり、周囲が回っているような感覚になる総称の事を言います。

原因

脳や神経に異常がある場合や、血圧の変動に関係する全身の病気、薬物の副作用、さらには不安や心配事、ストレスなど、原因はさまざまです。

自立神経疾患、聴神経腫瘍、前庭神経炎、メニエール病などがめまいをおこす代表的な原因疾患となります。

症状

特に何もしていないのに、自分自身がグルグル回っている感じがしたり、周囲がグルグル回っているように見えるようになります。

その他にも、難聴やがつまった感じ、耳鳴りなどを伴うこともあります。

場合によっては、吐き気・嘔吐などの症状を伴うことがあります。

治療方法

まずはめまいがおきたら、楽な姿勢になって安静にすることです。
原因となる病気に覚えがあったら、めまいがある程度回復してからかかりつけの病院に行きましょう。

治療方法は、症状によって対症療法がおこなわれています。

一般的には、抗めまい薬、循環改善薬、ステロイド薬、吐き気止め、抗不安薬、ビタミン剤などを服用し、改善を待ちます。