皮膚のがんの症状・原因・治療方法

皮膚のがんとは??

分類   【 運動器と皮膚のがん 】

読み方  【 ひふのがん 】

皮膚のがんは、皮膚や皮下組織にできるがんです。

他の臓器と違って、皮膚は自分の目で見ることができます。皮膚の変化に早く気付き、その次点で治療を行えば、多くは大事に至らずにすむ病気です。

原因

はっきりとした原因は不明です。

症状

皮膚にしこりができたり、皮膚の色が変化し広がっていきます。

自覚症状のない湿疹があらわれ、触ると皮膚が硬く感じるようになります。

治療方法

皮膚がんになりやすいような病気をもっている方は、その経過に注意し、きまった皮膚科医での治療をつづけること重要です。